カジノで定番中の定番テーブルゲームと言えば、バカラ! 

バカラは、プントバンコ(イタリア語で「プントはプレイヤー」、「バンコはバンカー」を指します)とも呼ばれていて、ヨーロッパでは、バカラではなく、プントバンコの呼び名が良く使われているみたいです。

キング オブ カジノ「カジノの王様」の呼び名を付けられるくらい、カジノゲームの中でも必ず上位にランクされるほど、世界中のプレイヤーから大人気のテーブルゲームなんですね!

もちろん、日本人プレイヤーからも大の人気を集めていて、ベラジョンカジノでも、バカラは大好評です!

その中でも、プレイヤーから絶大な人気を集めているベラジョンライブカジノ おすすめバカラゲーム & 人気ランキングを中心に、バカラのルールや、バカラゲームの遊び方なども一緒に確認していきましょう!

バカラの遊び方 & ルール

バカラの遊び方は非常に単純で、基本、プレイヤーかバンカー のどちら側が勝つかにベッティングすだけなんです!

なので、バカラは、ブラックジャックやポーカーなどとは違い、ディーラーとの真っ向勝負ではなく、正真正銘、自分の運と勝負するゲームなんです! 

もちろん、バカラのルールもカードを使うテーブルゲームの中では、一番簡単と言えるでしょう!

2~3枚のカードが両方に配られ、そのカードの合計値の1桁目が9に近い方が勝ちです。

[カードの数え方]

まずは、バカラをプレイする際、カードのカウンティングルールについて見て行きましょう!

カードの値 実際のカウント
1(A) 1
2 2
3 3
4 4
5 5
6 6
7 7
8 8
9 9
10 0
11(J) 0
12(Q) 0
13(K) 0

例:
1:4 + 5 = 9
2:J + Q + K  = 0
3:3 +  9 = *12 = 2 (12 – 「10」 )

*カード合計値が「10」を超えた場合、1桁目のみカウントします。

[バカラ基本ルール1]

プレイヤー、バンカーのそれぞれの場所に、ディーラーがカードを2枚づつ配ります。

[バカラ基本ルール2]

カード合計値は「9」が一番高く、プレイヤー、バンカーどちら側も9にならなかった場合、「9に近い」方の勝利となります。

引き分けになった場合は?

[バカラ引き分ルール1]

引き分け(タイ)の場所にベットして場合は、そのバカラゲームの配当に応じで、ベット額の数倍(大抵8倍)のペイアウトが発生します。

[バカラ引き分ルール2]

その他の場所にベットしていた場合は、ベット額(全額)の返金となります。

3枚目のカードが配られる条件は?

3枚目カードルールについては、ディーラーが必要であれば配ってくれるので、特に覚える必要はありませんが、ごくまれにディーラーがミスすることもあるので、知っておくのも便利かもしれません。

[バカラ3枚目カードルール1(プレイヤー側)]

プレイヤー側は、最初の2枚のカード合計値が「0」、「1」、「2」、「3」、「4」、「5」場合のみ3枚目のカードが配られます。

[バカラ3枚目カードルール2(バンカー側)]

バンカー側は、最初の2枚のカード合計値が「7、8、9」の以外(以下の5パターン)の場合のみ3枚目のカードが配られます。

パターン 最初の2枚のカード合計値 プレイヤー側のカード3枚合計値
1 0,1,2 関係無し
2 3 2,3,4,5,6,7
3 4 0,1,2,3,4,5,6,7,9
4 5 4,5,6,7
5 6 6,7

[基本的なバカラ用語]

バカラでよく使う、基本中の基本の用語をザックリ確認しましょう!

・プレイヤー

・バンカー
※基本、バンカーに賭けて勝った場合は、ハウスエッジ(控除率)として5%のコミッションが発生するので注意しましょう。

・タイ(引き分け)

・ナチュラル8(最初のカード2枚の合計が 「8」)
・ナチュラル 9(最初のカード2枚の合計が 「9」)

・ノンナチュラル(ナチュラルではないカードの組み合わせ)

ベラジョンカジノ おすすめバカラゲーム & 人気ランキング

[おすすめバカラゲーム]

ベラジョンカジノで、おすすめのバカラゲーム全てがプレイ可能なのが、ベラジョンライブカジノのBaccarat Lobby Paris)「バカラロビー(パリ)」なんです!

なんでも、ベラジョンライブカジノでプレイ可能なBaccarat Lobby Paris)は、ベラジョンプレイヤーからのアクセス数が、ベラジョンゲームラインナップの中でも一番多いとか!!

さらに、ライブカジノ & テーブルゲームのトーナメントも良く行われているので、トーナメント好きには、たまりません!

まず、どのバカラゲームをプレイしようかお悩みの方は、是非、おすすめバカラゲームのラインナップが揃っているBaccarat Lobby (Paris)で、自分に一番合っているバラカゲームを探してみてください!

[一番人気のテーブルはスピードバカラ!]

  • テーブル名:スピードバカラA – F

  • ゲームプロバイダー:Evolution (エボリューション)

  • RTP (還元率):98.94%

  • ゲーム形式:ライブカジノ

  • テーブル数:6

  • 最小ベット額(A, B):$1.00(C, D):$2.00 (E, F):$5.00

  • 最大ベット額:$50,000

  • サイドベット:あり

やはり、ベラジョンで一番人気のバカラゲームは、Baccarat Lobby (Paris)の中にある、スピードバカラ シリーズなんです!

スピードバカラは、52枚のスタンダード デッキ8組が使用されます。

RTP(還元率)も、ほぼ99%!($100賭けた場合、$99戻ってくる計算) とかなり高く、正にバカラの醍醐味でもある「プレイヤー有利」がこのスピードバカラでも良く反映されています。

ベラジョンライブカジノで楽しめるスピードバカラの魅力は、6種類のテーブルが用意されていて、ディーラーさんの好みや、最小の賭け金に応じて、プレイしたいテーブルを選べるところでしょう!

[スピードバカラのメリット1]

A, B, C, D, E, Fの6種類ものテーブルから選べるので、1台のテーブル、1人のディーラさんにとらわれることなく、いつでも自分の好きなテーブルを選ぶことができます!

[スピードバカラのメリット2]

超フレキシブルに賭けることのできるベット額で設定せれてます!
最小$1から最大$50,000まで、一度のベッティングにつき賭けることがでいるので、お財布の中が気になる方も、ハイローラーの方も、思う存分お楽しみいただけること間違いなしです!

[スピードバカラのメリット3]

スピードバカラの名前からも分かるように、スピーディーに各ラウンドが進行していくので、余計な待ち時間がなく、テンポ良くプレイすることができます!

[スピードバカラのメリット4]

バカラゲームをさらにスパイスアップして、エキサイティングしにてくれるのが、サイドベット機能! スピードバカラには、6種類ものサイドベットがセットされています!
※画面右上の設定で「すべてのサイドベットを表示」の左側のボックスにチェックを入れてると、全サイドベットが可能になります。

プレイヤーペア(配当11:1 / RTP 89.64%)

プレイヤー側の最初の2枚のカードがペア(同じ数字あるいは、絵柄 – J, Q, K- のカード)

バンカーペア(配当11:1 / RTP 89.64%)

バンカー側の最初の2枚のカードがペア

パーフェクトペア(RTP 91.95%)

シングル(配当25:1

プレイヤーかバンカー側、どちらかの2枚のカードがパーフェクトペア(同じ数字あるいは、絵柄、さらに同じスートのカード)

ダブル(配当200:1

プレイヤー & バンカー側、両方の2枚のカードがパーフェクトペア

ミックスペア(配当5:1 / RTP 89.64%)

プレイヤーかバンカー側、どちらかの2枚のカードがペア

プレイヤーボーナス(RTP 97.35%)& バンカーボーナス(RTP 90.63%)

※バンカーボーナスにベットして勝利した場合、5%のコミッションは発生しません!

ノンナチュラルでの勝利

カード合計値 配当
9 30:1
8 10:1
7 6:1
6 4:1
5 2:1
4 1:1

※合計値が4未満の場合は、ペイアウトは発生しません。

ナチュラルでの勝利

カード合計値 配当
9 1:1
8 1:1

※ナチュラルで引き分け(タイ)の場合は、プッシュとなりベット額が全額返金されます。

バカラならベラジョン!

バカラをプレイするならベラジョンオンラインカジノがオススメです!

ベラジョンにまだ登録していない方は下記のリンクから今すぐ登録して、バカラを楽しみましょう。

登録する

ベラジョンに新規登録すると、10ドルの新規登録ボーナスがゲットできちゃいます。

ボーナスを活用してバカラを練習しましょう・